無断に離婚届を提出されないために。

配偶者の浮気問題で一旦離婚すると決めて、勢いで離婚届に記入してしまったが、よく考えるとまだまだ問題は山積みだし、納得出来ないので離婚を一旦保留したい気持ちになる時があるかと思います

夫婦で話し合いが出来ない状況などでは、配偶者から勝手に離婚届が提出されてしまうかもしれません。
離婚届に不備がない場合は、役所にすんなりと受理されてしまいます。

勝手に離婚を成立させない制度、離婚届不受理申立と言う制度があります。
無断で配偶者が離婚届を役所に提出しても不受理届を出しておけば離婚は成立しません。

離婚届不受理を申立てていない場合、戸籍が変更されてしまうので、自分の意思と違っても元には戻りません。
元に戻す手続きも、調停や裁判になってしまう場合もあります。

浮気問題に腹が立つ気持ちはよく理解出来ますが、離婚は勢いでするものではありません。
離婚は最終手段です。
子供さんの親権、財産分野、慰謝料請求、今後の生活の事など、考える事やする事は山積みです。

結果的に離婚になってしまったとしても、少しでもご自分の有利なように離婚できるように、浮気の証拠集め、弁護士さんの意見等を聞いて、後悔をしない納得出来る離婚をしていただきたいと思います。

探偵|浮気調査 レディース・ミッション 姫路市 浮気で悩む女性のホットライン!
 
>浮気調査専門の探偵・興信所 レディース・ミッション

浮気調査専門の探偵・興信所 レディース・ミッション

〒670-0992
兵庫県姫路市福沢町85 プチメゾンSENBA401

電話: 0120-780-980
受付時間: 年中無休・24時間
URL:https://ladies-mission.com/
兵庫県公安委員会届出 第63140024号