よくある質問④浮気の証拠(報告書)を配偶者に見せてもいいですか?

浮気調査終了後、浮気をしていた配偶者との話し合いの場で、浮気の事実を知っていると伝える時の注意点です。

浮気をしている配偶者は、なぜ浮気がバレたのか?と気になるようです。
調査依頼される前に浮気を確信して調査される方がほとんどなので、それは本当のことを言っても大丈夫だと思います。
例えば、態度の変化に気がつき、浮気していると思ったからLINEのやり取りを見て、浮気している事がわかった等。

離婚を決意されていて、探偵に調査を依頼した。と伝える方もいらしゃると思います。
証拠を見せろと言われても、報告書は最後の切り札となるので、話し合いの最初から報告書は見せない方が賢明です。
こちらの手の内を浮気相手に教えてしまうのと同じことになってしまいます。

報告書を見せても、言い訳や逆ギレをして決して浮気を認めようとしない人、
反対に報告書を見せなくても、浮気をあっさり認める人もいます。

特に夫婦関係の修復を考えている方は尚更探偵に依頼したと言うことは隠してください。
探偵まで雇ったのなら離婚だ!と言う人が多いです。

証拠をどうしても見せたい!と思われる方は、お渡しするデータの写真の数枚プリントアウトして見せるのは効果的のようです。

浮気している配偶者は、いつ探偵につけられていたのか?どこまで調査をしていたのか?すごく気になるものです。恐怖を感じるようです。

なので、離婚するしない関係なしに最後の切り札は見せない方がいいと思います。
戦うのはエネルギーが必要です。
最後の切り札が報告書だと私は思います。

 

女性調査室レディース・ミッション姫路

フリーダイヤル 0120-780-980

営業時間 24時間・年中無休

メールでのお問合せはこちら

《主な調査エリア》
姫路市、加古川市、明石市、三木市、加古郡、播磨町、稲美町、小野市
加西市、加東市、高砂市、たつの市、相生市、赤穂市、佐用町、宍粟市…

>浮気調査専門の探偵・興信所 レディース・ミッション

浮気調査専門の探偵・興信所 レディース・ミッション

〒670-0992
兵庫県姫路市福沢町85 プチメゾンSENBA401

電話: 0120-780-980
受付時間: 年中無休・24時間
URL:https://ladies-mission.com/
兵庫県公安委員会届出 第63140024号